第21回 ドイツ語ドイツ文化ゼミナール

21. interuniversitäres Juniorenseminar für deutsche und japanische Kultur

「パートナーと家族」 − "Partnerschaft und Familie"


 右のような日程で、ドイツ語を学んでいる大学生(1年生から4年生までを主としますが、人数に余裕があれば大学院生も可)を対象に、ドイツ語の訓練を主目的として、4泊5日の「インターウニ」ゼミナールを開催します。

 今回のテーマは、"Partnerschaft und Familie"です。ドイツでは近年、夫婦別姓や同性愛者パートナー同士の「結婚」が法律的に認められるようになりましたが、日本でもFamilieや人間関係のあり方は大きく変わりつつあります。皆さんにとっても、祖父母の世代が考える「家族観」、そして両親の世代の抱く「常識」に対して、少なからず違和感を持つ部分があるのではないでしょうか。日独の間でのみならず、ゼミの参加者の間でも、例えばジェンダーや友人関係をめぐる意識は人によって驚くほど違うことでしょう。第21回インターウニでは、そうした身近な話題をとりあげながら楽しくドイツ語を学び、Partnerschaft und Familieをめぐるドイツの状況を観察し、ひいては私たち自身の家族観や人間観も考え直していこうと思います。

 なお、滞日中のドイツ語圏の学生も何人か参加する予定です。このドイツ人学生たちも交えて、習ったばかりのドイツ語を使いながら、テーマについて討論するのもいいでしょう。新たに出会った友人と(夜を徹さない程度に)人生を語るのもいいでしょう。講師の先生たちも皆さんと話し合うのを楽しみにしていますし、すぐにドイツ語では言えない複雑な内容については、通訳をして助けてくれるかもしれません。

楽しく充実したドイツ語漬けの5日間が待っています。いろいろな大学からの参加を期待しています。

                                                    2001年12月

Interuniversitäres Juniorenseminar 実行委員会          

      (代表:相澤 啓一、 柿沼 義孝  協力:Goethe-Institut Tokyo)


日時2002年3月11日(月)〜15日(金)

場所:独協大学新甲子研修所 (東北新幹線新白河駅からバス)

   〒961-8071 福島県西白河郡西郷村大字真船字馬立1-8  TEL:02483-6-2131

費用30,000円(4泊5日の3食付き宿泊代、テキスト代、通信費を含む)+バス代1500円(利用者のみ。新白河駅⇔研修所の往復。)

募集人数:90名程度(申込み順)。

申込み締め切り: 2001年2月4日(月)。その前でも応募者が定員を満たした段階で締め切りますが、締め切り後でも空きがあれば受け付けますので、3月上旬まではメールでお問い合わせください。

問い合わせ先: interuni@mx2.ttcn.ne.jp 

備考: 申込みが予定数を超えた場合や、一大学からの申込みが20名を超えた場合、Wartelisteに載せ、その旨をお知らせします。なお、どうしてもメールが使用できない場合は、郵送での申込みも受け付けます。その場合、以下の宛先まで、所定の項目を記入の上、郵送またはFaxでお送りください。

〒305-8571 つくば市天王台1-1-1 筑波大学文芸・言語学系、 相澤 啓一宛  Fax:0298-53-4409(2月末まで)

講師: 相澤啓一(筑波大学助教授)、大塚譲(小樽商科大学教授)、柿沼義孝(獨協大学教授)、鎌倉澄(慶応志木高講師)、三瓶慎一(慶応大学助教授)、 清野智昭(千葉大学助教授)、 中山純(慶應大学教授)、濱崎桂子(神戸市外語大講師)、 星井牧子(早稲田大学講師)、矢羽々崇(獨協大学助教授)、吉島茂(聖徳大学教授)

Matthias Grünewald (筑波大学外国人教師)、Ulrich Heinze(東京大学外国人教師)、Alexander Imig (愛知県立大客員講師)、 Angela Lipsky(上智大学嘱託教師)、Thomas Pekar(学習院大学教授)、Maike Roeder(ドイツ語学院ハイデルベルク講師)、Werner Schaumann(大正大学教授)、他

◎ 授業は、ドイツ語の語学力別に編成する10名弱の小グループで行います。テキストその他詳細は3月上旬頃に郵送します。

◎ 研修所には室内温泉プールがありますので、水着を忘れないように。13日午後の自由時間には、水泳、卓球、周囲の散策や温泉めぐり、また白河市に遠征してボーリング等ができます。

◎ 万一やむを得ぬ理由で参加を取り消された方には、それまでにかかった費用は負担していただきます。(連絡なく無断欠席の場合は返金しませんのでご注意ください。)

◎ 朝食は和食か洋食かを選べます。申込に際して希望を記入してください。途中で変更はできません。